弟よ

ご無沙汰しております、間違いなく青木です。

今日、便器にこびりついた汚れを掃除していたら、フと福岡にいる兄弟のことを思い出したので、この場を借りて僕の大好きな二人の弟を勝手に紹介したいと思います。

それではどうぞ↓

 

 

一人目

一人は5つ離れた実の弟で、壮大な優しさと書いて名を「壮優(そうま)」という。親もよくつけたなというくらいそうまは強くて優しくて、そして誠実な漢である。言葉だけではそうまの良さを皆さんに伝えられないので、写真と合わせて説明しよう。

 

 

 

 

 

「優しい」

そうまの名誉のために一言だけ付け加えるが、これは彼がまだ高校生で思春期真っ盛りの時に「なあお兄ちゃんなあ、タイツ履いて、全ヘル被ってそしてスーパーマンになりたいからなあ、ブラジャー着けて抱っこしてくれへん。」というハチャメチャな駄々をこねた結果、渋々了承したときの写真である。優しさはこれで充分伝わるだろう。

 

 

 

 

 

ちなみにこれの途中経過が「クソ雑魚な銀行強盗」になっているので大学受験の参考までに見てほしい。

 

 

 

 

【誠実さ】

彼の表情を見てほしい。純粋で真っすぐでそれでいて力強い。誠実とはこういうことだろう。ちなみに僕の名誉のために言っておくがこれは彼が自主的に作ったおっぱいなので、夏休みの自由研究の参考にしてもらいたい。

 

 

 

 

【強さ】

猫の表情をみれば、すべてが分かるだろう。言わずもがな彼は空手をやっていて全国大会まで出ているので強い。空手で全国大会を目指す少年少女よ、まずはしまむらでしましまのワンピースを買って、美容室で髪型をウォーズマンにしてもらうことだ。話はそれからだ。

 

 

 

二人目

そしてもう一人の弟というのは、妹の婿「ちゅんた」だ。

僕の最愛の妹を奪ったから彼は間違いなく敵である。加えてそこそこイケメンだからもはや害虫である。上の写真は母から送られてきたのでどういう状況なのか分からない。これはあくまで僕の憶測だが、彼は頭がよくないので恐らく一人でじゃんけんをしていて、左手が負けたことに驚いているのだと思う。

 

 

 

 

 

そして青木家に入門するともれなく乳がでかくなるようなので、気になる人は騙されたと思って、一度僕と結婚してみてほしい。

 

ハッピーなバースデー

前置きはこのくらいにして今日の本題に入ろう。

何を隠そう、8月は僕の大好きな二人の弟の誕生日なのである!(^^)!

いえーーーい!ぱちぱちピース!

ということで今回は僕の大好きな弟たちにささやかながら、メッセージを添えてプレゼントを贈ろうと思う。

 

これでお兄ちゃんの株はブチ上がり♪だなんて不純な動機でやってはいないので、それだけは本当に信じてほしい。

 

 

 

まずはそうま。

お誕生日おめでとう。

そうまは昔から俺の無茶苦茶なわがままに付き合わされて本当に大変だったよな。それでもいつも構ってくれてありがとう。

 

今、そうまは目標を見つけてそれに向かって一生懸命に頑張っているね。それって、それだけですごいことだよ。そうまの歳で自分のやりたいことが明確に決まっていて、そのゴールに向けて自分がどう走ればいいか考えてるやつなんてなかなかいない。

 

少なくとも俺はそんなんじゃなかった。だから俺はそうまをすごく尊敬してる。なんなら結構友達にも自慢しているよ。笑

 

でもそうま、そうまの目指すゴールは多分大変だ。これから沢山悩むだろうし、大きな壁にもぶつかるだろう。お兄ちゃんが力になれることなんて、殆どないかもしれない。けれど、何かあったら一人で悩まず連絡するんだよ。そのときは一緒に悩んで、一緒に笑おう。

 

そんなそうまに何をあげようか正直すごく悩んだんだ。勉強に使うものがいいのか、それとも服やアクセサリーのようなものがいいのか。歳が離れるとなかなか分かんなくて…

 

 

 

 

それでね、色々悩んだんだけど、そうまって足臭いじゃん。それは間違いないじゃん。

だからね、「匂いが消える魔法の粉」を送るね。

 

でもお兄ちゃんこれだけだとまだまだ不安。そうまの足の臭さって日本の薬品レベルじゃ簡単に抑えられないと思うんだ。アメリカで作ったドクターペッパーみたいな色の強力なやつじゃないと厳しいんじゃないかなあ。だから一応、

 

 

 

 

 

 

 

黒ストッキングも合わせて送るね。

これで足の臭い漏れは完全に封じたね。よかったね。

 

 

 

 

 

おっと、忘れるとこだった。

そうまは汗もちゃんと臭かったね。

大丈夫。お兄ちゃん抜かりねえから。

 

 

 

 

 

 

 

 

はははっw

不満そうな顔してるのが目に浮かぶよ。ごめんごめん。ここまでは冗談だよ。何年一緒にいると思ってんだ。お前がほんとに喜ぶもんなんてお兄ちゃん手にとるように分かっちゃうもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほーら。お望みの歯磨き粉だ。

これでもうお前の口が臭いなんて誰にも言わせないからな。お前の口臭はお兄ちゃんが絶対守ってやる。絶対だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

全部で10本あるからな。

朝昼晩忘れずに食べるんだぞ!

余った分は調味料に使ってもらって結構だ。

 

 

 

 

 

歯磨きも一応用意してるから合わせて使ってくれ!

電動歯ブラシは高いから自分で買うんだぞ!

 

 

 

 

 

 

お口がすっきりしたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを飲んでみてくれ。

安心しろ!お医者さんから処方されたものだから絶対大丈夫だ。お兄ちゃんを信じて彼女とキスする前に必ず呑むんだぞ。

 

 

 

 

 

え?

 

 

 

 

 

 

不安?

 

 

 

 

 

 

 

 

安心しろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らが問題なく解決してくれる。

一日一錠までOKだ。

 

 

鼻から吸って、口から出すのがセオリーだ。

 

これを口に付けていれば、そもそも周りの人間も臭くて当然という心理が働く。先入観で状況を打破する方法だ。口にはめることによって、多少エッチな道具にも見えるから、オシャレ用品としても使える優れものだ。

 

 

 

 

どうだ?

おふざけばっかりってガッカリしてるか?

ハハハw

お前の気持ちお兄ちゃん分からんでもない。

だがな、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上だ。

 

 

ちゅんたへ

元気にやってるか?

最初お前に会ったとき、俺はお前を殺そうと思っていた。

 

 

 

 

 

 

半分冗談だぞw

ちゅんたはバカでおっちょこちょいだけど、優しさと愛嬌がずば抜けて凄いんだよな。多分ほのか(妹)もそんなちゅんたを好きになったんだと思う。それが分かるから悔しいよ。

 

ほのかはこの通り可愛い。間違いない。そしてほのかはこの通り俺のことがすごく好きだ。それも間違いないはずだ。だがな残念なことに日本は兄弟の結婚を認めていないんだ。バカげた国だ。ほのかもそれが分かっているから渋々ちゅんたにいったんだろう。それはちゃんと理解しておくんだぞ!

 

 

俺は東京にいてなかなか家族のそばにいてあげれないけど、ちゅんたがいるから安心してこっちで働けるよ。

 

それは悔しいけどホントだ。

だから、よろしく頼むな。

 

 

それから、

新しい命を青木家に授けてくれてありがとう。

俺もう今から楽しみが止まんねえよ。

こんなうれしい報告はない。

それをおかずに俺は今仕事を頑張っているよ。

本当にありがとう。

 

これからもほのかと、そして生まれてくる子どもを、めーいっぱい愛してあげてな。それから体力が余ったら、そうまとお母さん、じいちゃんとばあちゃんにもかまってあげてくれ。その代わり、帰ったらちゅんたのわがままは全部俺が受け止めてやるからな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなちゅんたへのプレゼントはTENGAだ。

これをあげるから、妊娠中のほのかに相手してもらえないからって遊んじゃだめだぞ!

 

それでな、ちょっと言い辛いんだけど、今回そうまのプレゼントにお金を使いすぎてしまってな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

25本しか送れなかった。

ホントごめん。

 

 

 

お詫びと言ってはなんだが、一応俺のお気に入りのおかずも入れておくからこれで勘弁してくれ。

 

 

 

 

 

精進するんだぞ。

以上!

 

 

 

 

 

 

 

二人とも喜んでくれるといいなあ。

 

 

あっそうそう!

これは余談なんだけどさ、池袋のドンキでプレゼント買ったから、若い女性で溢れていて、お兄ちゃんちょっぴり恥ずかしい思いをしたよ。

恥ずかしいから、

足早にレジに並んだんだけどね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お兄ちゃん、年齢確認されたの。

 

 

 

 

 

 

嘘だと思うでしょ?

 

 

 

 

 

TENGA買うのに免許証出したんだよ。

 

 

 

 

 

 

本当だよ。

 

 

 

 

 

 

ちなみに店員さんは女性だよ。

 

 

 

 

申し訳ない気持ちでいっぱいになったよ。

だからTENGAが欲しい未成年は池袋のドンキで買わない方がいいよ。年確だけでも恥ずかしいのにレジで「あっ、やっぱ自分大丈夫です。」っていうのもっと恥ずかしいと思うから。

 

 

 

 

あとね、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年確で恥ずかしい思いした直後に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズこれで大丈夫ですか?って聞かれたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ドSな店員さんだね。

でもMだからギリ耐えれたよ。

お兄ちゃんすごいでしょ。

結構やばかったけどね。

 

 

 

弟よ、お兄ちゃんそんな苦労を背負ってプレゼント買ってるから、それだけは理解してプレゼント受け取ってね。

絶対受け取けとるんだよ!

受け取ってくれないと、郵便局から

「もしもし、元デンマークの守護神ですか?」

ってこっちに電話くるからね。

 

知っているとは思うけど、お兄ちゃんの過去をいくら遡ってもデンマークの守護神時代はないので、その場合は「違います」って丁寧に電話置くからね。だからちゃんと受け取るんだぞ!

 

 

 

 

 

ふざけすぎちゃったから最後にちょっとだけ本音で語るね。

 

そうま、ちゅんた改めて、

お誕生日おめでとう。

二人が俺の弟でホントによかった。

これからもみんなで笑って生きていこうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS.

お兄ちゃん

9月25日~30日で福岡に帰ります!

なので、TENGA8本は残しといてください。

 

 

 

 

それじゃあ、また会う日まで。

 

 

 

 

【8/25 追記】

後日二人からとても幸せそうな写真が送られてきたので、受験生の皆さんは今晩のおかずに使ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ak040204

こっちにコメント欄あるの知らなかったので返信が遅れてしまいました。笑
はい!できた本当にいい弟と妹を持ちました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。