集まれ変態ぴーぽー

皆様、お久しぶりです。青木です。

この度、ブログの更新期間が結構空いてしまって、まずはそれについて私の言い分を聞いてほしいので、少々長くなりますが、お付き合いください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めんどくさかったです。

ゲボみたいな理由で本当にごめんなさい。それでもこうやって面倒くさいを乗り越えてブログを更新しようと思えたのは、Twitterなどでブログを楽しみにしてると言ってくださる皆様のお陰です。本当にありがとうございます。

今日はですね、そんなTwitterで知り合った人たちと呑む機会がありましたので、そのことをブログに書いていこうと思います。よろしくお願いします。

 

それではどうぞ↓

集まれ変態ぴーぽー

今回僕が会ったのは、ヨーガーさんとまどかさんとはるさんとジャガイモです。それぞれどんな人たちなのかを簡単にご紹介させてさせていただきます。

 

ヨーガーさん

おじさんの皮を被った変態です。趣味はメガネのふちを満遍なく舐めることです。多分。

 

まどかさん

子持ちの皮を被った変態です。趣味はパチンコと野良猫に餌をあげることです。多分。

 

はるさん

変態の皮を被った小っちゃい変態です。趣味は人ん家の盆栽を勝手に切ることです。多分。

 

 

ジャガイモ

芋です。

 

 

ご覧の通り、類は友を呼ぶ方式で仲良くなって、今回飲み会に至ったわけですが、この飲み会を企画した数日前くらいにジャガイモが子どもを産みまして、今回は後付けで、その出産祝いをジャガイモ以外のメンバーでこっそり企画して当日に驚かせてやろうという企画です。

他の三人が真面目なプレゼントを買いに行くので、僕はいつも通りの感じでよろしくと頼まれました。いつも通りだと真面目なプレゼント二つになっちゃう気がしますが、頼まれたからには全力で皆さんの期待に応えたいと思います。

 

 

プレゼント

さて、まずはプレゼントを買うにあたって、ジャガイモの情報をもう少し付け足しておく必要がありますね。彼は足立区在住の27歳でつまり僕とタメの男の子です。タメで同性となると、あいつが欲しいものなんて手に取るように分かります。

ただここで答えドーンだと面白くないでしょうから、皆さんも少し考えてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思いつきましたか?

 

 

 

 

 

 

さすがにノーヒントじゃ難しいですかね?

 

 

 

 

 

 

少しヒントを出しますね?

 

 

 

 

 

 

バリバリ性欲さかんな男の子が

 

 

 

 

 

 

 

 

嫁の出産にともない

 

 

 

 

 

 

 

 

行き場のない性欲をぶつけるために

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な赤いTENGAと言えば?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうですね。TENGAですね。

ただ、今回困ったことに私、鬼の結婚式ご祝儀祭りに参加したせいで本当に金欠でTENGAを買うお金すら、非常に厳ちい状況です。

 

それでも彼のためにどうにかお金を使わずにTENGAを渡してあげたい。じゃないと彼の性欲は行き場を失い、いずれあらぬ方向に爆発するのが目に見えています。犯罪抑止が僕の使命だとすれば貧困を理由に彼を見捨てるわけにはいきません。

 

 

 

ということで何とか手作りでTENGAを作っていこうかなと思います。全国の貧困性欲お化けの皆様におかれましては、是非この記事を参考に、決して犯罪などに手を染めず、自分の性欲を受け止めてくれる神器を作っていきましょう。これが性犯罪の抑止につながることを切に願って、私はブログを綴りたいと思います。

 

美味しいTENGAの作り方

まずはどこにでも売っている紙粘土を用意します。なければ諦めてTENGAを買ってください。

 

それから少年諸君においては、紙粘土を絨毯の上でゴロゴロするとお母さんに怒られると思うのでまな板とかを使いましょう。

 

ではここからが実際の調理作業です。

まずはこの紙粘土を

 

 

叩きつけます。理由は空気が入ってたら美味しくなさそうだからです。

 

 

 

まな板の上に叩きつけるのが理想です。

 

じゃないと、モザイク編集を要する毛がついてきます。

 

 

 

 

 

今回は時間の関係上、ごまかします。

 

 

 

 

次は着色です。

 

 

 

 

着色後はじっくりこねくり回します。

 

 

 

これは途中経過ですが、なんの感情も持たずに心臓を抜きとる凶悪犯みたいな写真が撮れたので、今後街でDQNに喧嘩売られたときはこの写真をさりげなく見せようと思います。

 

 

 

その後は現物をちゃんと確認しながら、形を整えていきます。これが意外とむちゃくちゃ難しいので、誰かこの苦労が分かる方いたらご一報ください。

 

 

ちなみにここまでの所要時間は2時間半です。

 

 

それから色付けはあとからしましょう。

 

そうですね。これだけ長時間になるので、本当に服とかもちゃんと着た方がいいと思います。マジで寒かったです。

 

 

 

色を塗り終わったら一晩TENGAを寝かせましょう。

 

 

最後に渇いたTENGAに一番重要な穴を空けます。サイズ感は人それぞれですので、ここは各々の判断で大きさを変えていただいて大丈夫です。

 

 

これで完成です。

 

 

どうですか?どっちが本物か分からないんじゃないですか?

 

 

これでジャガイモもきっとヒイヒイ言いながら喜んでくれるでしょう。ただこれだけだと、なんだか味気ないですよね。何か他にプレゼントはないものか・・・

 

てか、これ赤以外使ってないからもったいないなあ。

 

 

そうだ!絵を描こう!赤ちゃんの出産をテーマにした壮大な絵を!そうだなあ…海だ!「海と生命の誕生」それにジャガイモへのメッセージを添えればきっと喜んでくれるはず!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、例が如く運転担当じんたんを急遽呼び出しました。「海と生命の誕生知りたくない?」って誘ったら、「いぐ」って即答してくれたので、気になる女の子と海辺でデートしたい男子は是非使ってみてください。

 

 

車で3時間半かかりましたが、これもジャガイモのため。レンタカー代とか高速代とか、そんなん気にしたらおしまいです。

 

そして海が近づくに連れ、僕の中の芸術家としての才が暴れ始めたのは言うまでもありません。

 

 

感じる。俺が求めていた何かがここにはある。

 

インスピレーションってのは一番大事にしなきゃいけねえ。だから絵を描くときってのはなあ、形に拘るんじゃなくて、心に忠実でなきゃいけねえんだ。

 

とは言ったものの、海ってのは、色んな表情をしやがる。どの顔の海を描けば、この思いをぶつけられるか…

 

 

見えた。

 

こっちだ。

 

ここだ。

 

 

 

 

 

 

あおき…

 

じんたん悪いが、今は話しかけてくれるな。おいらちょっと海と会話しなきゃいけねえんだ。

 

あおき・・・

 

 

ちと黙ってろ!今一番こいつの表情が輝いてやがるんだ!

 

 

あおき・・・

 

 

うるせえな!芸術が死ぬど!何度も言わせんな!!黙ってろ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

あおき・・・

 

 

できたー!

 

 

 

帰ろっか。

 

うんっ!!

 

待ってろジャガイモ今行くぞ!

(飲み会の当日に行っているので、普通に1時間くらい遅刻しました。)

 

飲み会

さて、ここからは書くのがめんどくさくなってきたのでプレゼントをもらった時のジャガイモの嬉しそうな表情に注目して、写真のみで飲み会の様子を振り返りますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

顔出しダメなの忘れてた。

 

絵の具代とかいくらかかったと思ってんねん!

 

 

TENGA8本買えるど!

 

 

交通費いくらかかったと思ってんねん!!

 

 

TENGA15本買えんど!!

 

うちの母ちゃんフルネームで顔出ししとんねんど!

 

う~~~~~~

 

 

 

 

でもまあ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しかったからいっか~~~

 

 

 

 

 

おわり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。