風邪をひいた時はお尻にネギをぶっこむといいらしい

さて2018年も残すところあと、2日となりましたね。皆さんにとって今年はどんな一年でしたか?

 

僕自身の2018年を漢字一文字で表すと

「服とか脱ぎ過ぎて、もはや裸がデフォルトなんじゃないかと。自分自身、いや家族ですら、そう思い始めた。☆27歳冬☆」

です。

 

しかも頻繁に脱ぐ割に体が貧弱なので、ちゃんと風邪を引いてしまって、今年の年間鼻水降水量は過去最高を記録しました。

皆さんのご協力のお陰です。ありがとうございます。

まあ風邪なんてものは通常ぐっすり寝てれば治ります。ですが何かと忙しい年の瀬。時間をかけてる余裕がない方も中にはいるのではないでしょうか?

 

今回はそんな皆さんに、風邪ひきの達人である私の経験談を交えながら、風邪を一瞬で治す方法を紹介していきたいなと思います。

 

そうですね。ブログをやり始めて早6か月。ついに人様の役にたてる記事を書くときがやってきたようです!!2018年最後ですしね!!最後くらい誰かの役に立つ記事を本気で書いてやろうと思います!!

 

ちなみにこの記事はちょうど1か月くらい前に、落ち込んだ友達に対して全裸でソーラン節を踊り、いきなり動画を送り付けた時のお話しです。時系列が歪んでいるのはそのためなので、どうかその辺は優しい目で見てください。

 

それではどうぞ↓↓

風邪を引いた時はお尻にネギをぶっこむといいらしい

さて、今回私が風邪を引いてしまった経緯について、話すと長くなってしまうのですが、上記写真のとおり、裸でソーラン節を踊っていたら熱がでました。38度を超えていたので、そこそこちゃんとした風邪を引いていたと自負しております。

 

ただそれが全ての根源かと問われるとそうでもない気もします。

 

まあもともと軟弱人間なので風邪をひくこと自体は、朝飯前なんですが、今回はそうはいってられません。

 

実は風邪を引いてしまった翌日、友人の結婚式があるので福岡への帰省が決まっており、マイスーパーエンジェルである姪っ子との初対面が控えておりました。

 

これまで、写真でしか会えなかった姪っ子。「風邪」ごときに感動の初対面を邪魔されるわけにはいきません!!とりあえず、出発前夜に大量のショコラBBを摂取し、白血球を奮い立たせました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果、努力のかいあってお肌の調子はすこぶるよかったです。熱はそうですね普通に下がりませんでした。

 

それでもいけっかなぁって思って姪っ子に近づこうとしたら、おばあちゃんに全力で止められました。おばあちゃんの全力ってこんなに迫力あるんだなって、ベジータが初めてフリーザに会った時の気持ちが分かりました。

 

 

だけど、ここで諦めるわけにはいきません!!

私がこの日をどれだけ待ち望んでいたか。ビックスマイルで妹に直談判すれば、もしかしたらOKがでるかもしれません。むしろ、妹だって多少のリスクを背負ってでもお兄ちゃんに自分の娘を抱いてほしいと思うはず。そう簡単に諦められっかちんぽこ茄子の大合唱!!わっしょい!!!

 

 

ってことでレッツトライ!!

ほ~ちゃ~ん♪ただい・・・

 

 

決断早くない?

 

当たり前でしょ。だいたいなんで風邪ひいてんのに半そでなの?

 

でも家の中で服着てるから偉くない?

 

近づきたいんだよね?じゃあ、ちゃんとあったかい恰好して、早く風邪治しな。

 

わがった。ちゃんとあったかい恰好して、風邪治したら、赤ちゃんのとこ行っていい?

 

赤ちゃんもおじちゃんに会いたがってるんだから、頑張って治しな。とりあえずちゃんと服着な。

 

わがっだ。おだ服着る。おだ。それで赤ちゃん抱ぐ。おだ頑張る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フューーーーージョンッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッ!!!

待ってろよマイエンジェル。

 

風邪治っても絶対近づかないでね。

 

約束は守ろうな。

 

ズボンは履こうな。

 

 

 

最速で風邪を治そう!

さて、前振りはこれで終わりです。ここからは最速で風邪を治す方法を紹介してきたいと私は真面目に思っています。今からでもギリギリ間に合うと私は信じています。なので皆さんもどうか諦めないでほしいです。

 

皆さんは風邪を治すとき、どのような方法をとっていますか?

世間一般でいうところの方法としては

①病院に行く。

②薬を飲む。

③暖かい恰好をしてゆっくり休む。

 

まあ庶民の考える一般的な風邪の治し方はこんなところでしょう。確かにこれだと風邪を治すことは可能です。ですが、これでは「最速」で風邪を治すことはできません。では、どのようにすればいいか?

 

かの有名なマリー・アントワネットはこう語っています。

 

「パンがなければ、ケーキを食べればいいじゃない。」と。

 

つまり、この偉人の言葉を現代風に解釈すると、、

 

 

 

 

 

 

 

 

風邪を治したいなら、誰かに風邪をうつせばいいじゃな~~い

 

です。

 

大丈夫ですかね?まだ踏ん張ってますかね?僕の好感度まだ現世に滞在してますかね?続けても友達減らないですかね?

 

 

いやまあ確かに。外道なやり方だとは思うよ。この方法は。それは俺も充分理解してる。

 

でもさ、人間やっぱ自分が一番好きじゃん。

 

姪っ子抱くためなら、平気で抱かれるよ。俺は。

 

好感度とか知らんがな。

 

結局、何かを成し遂げるためにはそれ相応の犠牲が必要になってくるわけよ。

 

 

 

 

いや、俺弟のことも好きよ。

 

可愛いし、愛嬌あるし、何でもやってくれるし

 

弟がいなかったら、今の俺はないとも思ってる。

 

それくらい俺にとって

 

弟って大切な存在なわけよ。

 

 

 

俺だって悩んだよ。

 

 

苦渋の選択だったわけよ。

 

 

お前なら分かってくれるよな。

 

サヨナラ。大好き。ごめんなさい。

 

 

 

 

 

いやぁあああああああああああああ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高~~~~~

 

 

 

最終日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はあなたの街にやってるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁああああああああーーーーー!!!!

 

 

 

ー完ー

 

 

 

 

 

 

 

と見せかけて、2018年最後のご挨拶をさせていただきます。

今年6月からブログを始めて、冒頭でもお伝えしましたが半年くらいが経ちました。

 

振り返れば、本当にくだらないことしかしてないな。と自分でも思います。

そんなくだらないを全力でやってこれたのは、そんなくだらないを一緒にやってくれた人と、それを大いに笑ってくれる皆さんのお陰です。

 

本当にありがとう!!

 

これからも人との出会いを大切に全力でバカやっていきたいと思いますので、2019年も「あおきさんは語りたい」並びにあおきをどうぞよろしくお願いいたします。

それではみなさんよいお年を~

 

~完~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。